トップページ > 日本看護学教育学会評議員選挙告示

現役員(評議員)は2016年3月、(理事、監事)は2016年6月の評議員会をもちまして
任期満了となります。時期役員選挙準備のための選挙管理委員会が2015年6月1日に
設立されました。

委員会活動

会員の皆様にはますますご健勝のことと存じます。日頃より本学会へ多くのご尽力をいただき
ありがとうございます。 現在の本学会評議員は、後任の評議員の選出をもちまして任期満了となります。
したがって本学会定款および定款施行細則に基づき、評議員選挙を下記のとおり実施いたします。

1. 選挙人および被選挙人

1)2015 年 6 月 30 日(火)までに 2014 年度会費納入の会員を選挙人とします。 2)被選挙人は、1)の条件を満たし、入会年度をふくめて 3 年以上経過した会員と します。なお、評議員を 2 期(6 年)務めたものは被選挙権を有しません。

2. 選挙の実施および方法

1)評議員の選挙は所属地区別に行います。所属地区が 2015 年 6 月 30 日(火)時点に 登録されている指定送付先住所により区分されます。 2)地区の区分は、以下 7 区分単位です。 @ 北海道・東北 A 関東・甲信越(東京を除く) B 東京 C 東海・北陸 D 近畿 E 中国・四国 F 九州・沖縄 3)所属地区の選挙人および被選挙人名簿を選挙人に 2016 年 1 月初旬に送付します。 4)投票締め切り 2016 年 2 月 5 日(金)(消印有効) 5)投 票  (1)投票は無記名とし、選挙人 1 人につき各所属地区の評議員数を選出します。  (2)投票用紙は本委員会所定のもの(選挙人連絡先に送付するもの)を用いてください。  (3)封筒は本委員会所定のもの(選挙人連絡先に送付するもの)を用いてください。 6)開 票 2016 年 2 月 11 日(木)
2015 年 6 月
一般社団法人日本看護学教育学会選挙管理委員会