トップページ > 活動内容 事業活動


現役員(理事、監事、評議員)は、2012年8月の総会をもちまして
任期満了となります。時期役員選挙準備のための選挙管理委員会が
2011年10月1日に設立されました。

委員会活動

会員の皆様にはますますご健勝のことと存じます。日頃は日本看護学教育学会のためにいろいろとご尽力いただきありがとうございます。
現在の日本看護学教育学会評議員は、2012年8月の総会をもちまして任期満了となります。本会会則および役員選出に関する規定に基づき会員による選挙を実施し、次期評議員を選出する運びとなりました。したがいまして評議員選挙を下記のように実施いたします。評議員選挙の投票用紙は、各会員の連絡先に2012年5月中旬に事務局から直接お送りしますので、送付される所定の用紙を使って指定の期日までに投票してください。
1.選挙人および被選挙人

  1) 2012年3月31日(土)までに2011年度会費納入の会員を選挙人とします。

  2) 被選挙人は、1)の条件を満たし、入会年度をふくめて3年以上経過した会員とします。
なお、評議員を2期(6年)務めた者は被選挙権を有しません。

2.選挙の実施および方法

  1) 評議員の選挙は所属地区別に行います。所属地区は2012年4月6日に登録されている会誌送付住所により区分されます。

  2) 地区の区分は、以下の7区分単位です。
@北海道・東北
A関東・甲信越(東京を除く)
B東京
C東海・北陸
D近畿
E中国・四国
F九州・沖縄

  3) 所属地区の選挙人および被選挙人名簿を選挙人に2012年5月中旬に送付します。

  4) 投票締め切り 2012年5月29日(火)(消印有効)

  5) 投   票
(1)投票は無記名とし、選挙人1人につき各所属地区の評議員数を選出します。
(2)投票用紙は本委員会所定のもの(選挙人連絡先に送付するもの)を用いてください。
(3)封筒は本委員会所定のもの(選挙人連絡先に送付するもの)を用いてください。

  6) 開   票 2012年6月3日(日)

  7) 結果の公表 結果は、第22回総会(2012年8月4日(土))で発表いたします。


 追記:住所変更のある方は4月6日(必着)までに学会事務所に住所変更届を提出してください。



2012年2月
日本看護学教育学会選挙管理委員会